忍者ブログ

CGL125 あれこれ

中国五羊本田製バイク HONDA CGL125 についてのあれこれを綴ります

CGL125 あれこれ > CGL125 情報 > CGL125 純正フロントタイヤについて

CGL125 純正フロントタイヤについて

CGL125の新車装着されている純正FEICHIタイヤの情報です。
メーカーサイトのタイヤ情報
(タイヤに型番の記載がないためブロックパターンから推測)ありました、F-412です。


ホイールに装着された状態の全体像です。
サイズは2.75-18 チューブタイプです。

FEICHI TYRE F-412 2.75-18 WT

購入後一年半経過、7800キロ走行したタイヤです。
まずは実測サイズから。


タイヤ外径

タイヤ外径 実測 約605mm (7800キロ走行時)


タイヤ幅

タイヤ幅 実測72mm (7800キロ走行時 残り溝1~2ミリ)
次にタイヤ側面の刻印を見ていきます。


FEICHI TYRE 刻印1

刻印1 ブランド名
FEICHI TYRE


FEICHI TYRE 刻印2

刻印2 製造メーカー名
JIANGSU FEICHI CO.,LTD.


FEICHI TYRE 刻印3

刻印3
CCCS F000095 「CCC」は中国ccc認証制度のマークで「S」は安全認証を表すそうです。「F000095」は認証番号でしょうか。
E4 75R-0003035 ETRTOスタンダード規格 数字はオプショナルコードでしょうか。
DOT 5U メーカー名および工場コードナンバー 5Uはメーカー名「Jiangsu Feichi」、生産地「Jiangsu, China」の意味だそうです。


FEICHI TYRE 刻印4

刻印4 サイズ表記
2.75-18 REINF
「2.75-18」はタイヤサイズ。
「REINF」は「レインフォースドタイヤ」の意味で、高負荷、高荷重に耐えうる強化タイヤだそうです。


FEICHI TYRE 刻印6

刻印5 サイズ表記と型番
2.75-18 F-412-56


FEICHI TYRE 刻印5

刻印6 プライレーディングと標準リムサイズ
4PR RIM1.85x18
タイヤの最大荷重と標準リムサイズですね。
標準リムサイズは幅1.85インチ、径は18インチ


FEICHI TYRE 刻印7

刻印7 最大荷重表記
MAX LOAD150kg (330LBS)
AT 225KPa (32P.S.I.I COLD)
冷間時225KPaで最大荷重150Kgまで


FEICHI TYRE 刻印8

刻印8 
MADE IN CHINA
中国製、ですね。


FEICHI チューブ 2.75-18

最後にチューブです。
FEICHI2.75-18の刻印が見えます。
ダンロップなどのチューブだと、2.75-18・3.00-18・3.60-18・80/90-18・90/90-18が共通となっていますが、これは2.75-18専用なのでしょうか。


こちらもおすすめ



「拍手する」ボタンから頂いたコメントは、公開・返信ができない仕様となっています。
申し訳ありませんがご了承の上、公開可能なコメント・ご質問等は、各記事の下にあるコメント欄からお願いします。
(記事が一覧表示の場合は↓のコメントボタンをクリックしていただくと、コメント送信欄が表示されます)

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログは「にほんブログ村」に参加しています

拍手[0回]

PR

コメント

最新コメント

[10/06 みぎー]
[10/04 みぎー]
[10/03 素人airsoft]
[10/02 素人airsoft]
[09/30 素人airsoft]

ご質問等コメントがありましたら各記事の下にあるコメント入力欄からお気軽にどうぞ

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村」に参加しています 気になるブログ記事がありましたら↑のリンクからどうぞ!

バーコード


スマートフォンのバーコードリーダーで読み取っていただくとこのブログを簡単にスマホでご覧いただけます

P R

プロフィール

HN:
すんや
性別:
男性
自己紹介:
約20年ぶりにCGL125でMTバイクにリターンしました。
このブログは私の備忘録とアルバムを兼ねたものですが、同車種ユーザーさんやその他原付二種ユーザーさん達といろいろ情報交換できたらと思ってます。