忍者ブログ

CGL125 あれこれ

中国五羊本田製バイク HONDA CGL125 についてのあれこれを綴ります

CGL125 あれこれ > CGL125 ツーリング > 真夏の短距離ダート道とラーツー

真夏の短距離ダート道とラーツー

今日は新たに装備したアイテムのテストに出かけたのですが、実験場所の志田峠があまりにも楽しかったのでニューアイテムの記事は後日にしますw

てな訳で志田峠で遊んでラーツーをしてきましたよ。
まずは三増合戦場跡から志田峠の入口へやってきました。

志田峠_入口

前回は峠から下る方向でチャレンジしたので、今回は上りから始めて一往復半してみます。
まずは道路の状況を確認してみたいと思います。

一旦峠まで通しで走ってみると、前回より道路状況が悪くなっており雨裂は拡大し道路わきの草木は伸び放題でバイクですら行き違いができないほどの狭さになっていました。
一本目は慣れないこともあり何度か転びそうになる場面も。

峠で小休止してから下りを撮影をしながら道路状況を詳しく見てみます。


志田峠_下り始め

峠を下り始めると最初のうちは比較的フラットな砂利道が続きますが・・・



志田峠_雨裂小

すぐに小さな雨裂が現れます。
バイクなら何とか左側のラインを通れますが、4輪の普通車ではこの段階で進入したことを後悔します。

先に見える左カーブを抜けると・・・



志田峠_出水区間

道は日陰になり湧き出した水が川のように流れる状態に。
この場所は比較的広いので運転は難しくないですが、下回りは泥だらけに汚れる可能性大です。

日陰の出水地帯を抜けると日のあたる道になりますが、乾いた土が巻き上げられ埃で車体はさらに汚れますw

小さな雨裂をいくつか越えながら下ってくると・・・



志田峠_雨裂大

大きな雨裂が!
深さ50cmはあろうかという大きな裂け目。
何とか四輪車一台分のラインはありますが、間違ってここに脱輪させたら単独での脱出は難しそうです。

大雨裂を越え比較的安定した路面を下りてくると・・・



志田峠_最狭区間

今回の最狭区間
四輪車だったら間違いなく草木がボディーに当たり傷が付きそうな場所です orz

ここを越えると道幅は少し広がり所々コンクリで固めた路盤になります。
道路状況が良くなってきたな、と安心していると最後の難関が・・・



志田峠_路肩決壊

路肩決壊!!!
裂けた水の通り道は谷へ向かって大きく削れていました。
見ての通り軽自動車でも通り抜けは出来そうも無いほど路肩が落っこちてます。
ここを通り抜けられる四輪車はジムニーくらいでしょうね。

ここを越えると100mほどでダート道は終わります。
舗装路になったところで折り返し、再び上り方向を満喫してラーツーの場所へと向かうことにします。

全線1.5kmほどの短い区間ではありますが、バリエーション豊かな道路状況が凝縮されていて、なかなか楽しい手軽に楽しめるダート道でしたよ。


ダート道を満喫したら、続いてはラーメンですね。
志田峠から韮尾根方面へ降りて行き、とある道路脇の休憩所に向かいます。


ラーメン湯沸し中

到着しました。
昨日までとは違い心地よい微風が吹きぬける夏空の下でラーメンを食べますよ!

今回のラーメンは、
エースコックの「ぱくぱくパクチー RED CURRY NOODLE
です。
いかにも辛そうなパッケージですw
いつも通りキャンティーンカップでお湯を沸かします。


レッドカレーヌードル完成

出来ました!
しかし「パクチー」が何であるかを解ってません。
パクチーはタイ語での名称で、英語では「コリアンダー」という香菜だそうです。
確かに癖の強い香りが漂っていたような?
いかにも辛そうな見た目の割には、麺をすする分にはあまり辛さを感じません。
普通に食べられる味付けは、やはりココナッツミルクの成分が効いているのでしょうか?
なかなか美味しかったですよ!
(さすがにスープは全部飲めなかった)


ラーメンも食し、ニューアイテムの効果も確認できました。
ちょっとした実験のつもりだったけど、志田峠が面白すぎてツーリングメインの記事になってしまいましたw
暑さは相変わらずだったけど、道中程よく風が吹きメッシュジャケットとシートに装着したメッシュシートカバーのおかげで、走行している分にはあまり暑さを感じませんでしたよ。


ニューアイテムの効果は満足のいくものだったので、次回以降記事にしたいと思います。

※追記
ニューアイテムの記事書きました。



こちらもおすすめ



「拍手する」ボタンから頂いたコメントは、公開・返信ができない仕様となっています。
申し訳ありませんがご了承の上、公開可能なコメント・ご質問等は、各記事の下にあるコメント欄からお願いします。
(記事が一覧表示の場合は↓のコメントボタンをクリックしていただくと、コメント送信欄が表示されます)

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログは「にほんブログ村」に参加しています

拍手[4回]

PR

コメント

最新コメント

[10/14 生粋ホンダやんちゃ少年]
[08/05 緑kuku]
[07/24 horiken]
[07/12 horiken]
[07/11 horiken]

ご質問等コメントがありましたら各記事の下にあるコメント入力欄からお気軽にどうぞ

最新トラックバック

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村」に参加しています 気になるブログ記事がありましたら↑のリンクからどうぞ!

バーコード


スマートフォンのバーコードリーダーで読み取っていただくとこのブログを簡単にスマホでご覧いただけます

P R

プロフィール

HN:
すんや
性別:
男性
自己紹介:
約20年ぶりにCGL125でMTバイクにリターンしました。
このブログは私の備忘録とアルバムを兼ねたものですが、同車種ユーザーさんやその他原付二種ユーザーさん達といろいろ情報交換できたらと思ってます。