忍者ブログ

CGL125 あれこれ

中国五羊本田製バイク HONDA CGL125 についてのあれこれを綴ります

CGL125 あれこれ > CGL125 ツーリング > 和田峠開通を口実にラーツーしてきた

和田峠開通を口実にラーツーしてきた

長らく通行止めだった和田峠の藤野側が開通したとのつぶやきをキャッチしたので様子を見に行ってきましたよ。
最高気温10℃という予報でかなり寒いかと思ったけど、風がなかったから日向では暖かく感じるくらいの快適なツーリング日和。
そのまま和田峠まで直行するのもつまらないので、陣馬街道の北側の道を行ってみることに。


20151220小津林道入口

横道にそれて山へ向かうと小津林道の入口に着いた。
とりあえず行ける所まで行ってみると・・・


20151220小津林道終点

程なくチェーンで封鎖された通行止め区間に着きました。
林道の脇には小川が流れ夏は木陰もあって涼しそうですね。


20151220小津林道への道

小津林道に至る道は、こんなのどかな風景が広がりいい雰囲気。
寄り道はこの辺にしてそろそろでは和田峠へ行って見ましょうかね。



20151220陣馬街道を見下ろす

ひと山越えて陣馬街道へ。
和田峠へは八王子側から登ってみます。


※追記 2015/12/23 後方車載動画を撮ってみました




20151220和田峠

とりあえず和田峠へ到着。
天気がいいこともあって峠への道中は陣馬山からの下山者が多かったけど、峠の茶屋は閑散とした雰囲気。
一休みしたあと藤野側に下ってラーの地へ向かいます。


※追記 2015/12/23 藤野側への下りでも撮ってみましたよ

鎌沢休憩所は今回はパスして7月にツーリングした時も来たダート道に寄り道。


20151220謎林道展望台

慰霊塔の反対側は開けた場所になっていて小休止にはもってこいの場所。
さてだいぶ日も傾いてきたのでラーの地をどこにするか、大野貯水池にでも行ってみようとショートカットする裏道を通ってみたら・・・


20151220ラーの地

途中でいい場所見つけちゃった。
道端に屋根つきベンチが設置された公園的な場所があって、あまり車も通らないからソロでのラーツーにはいいかな。


20151220今回のラーメン

本日のラーメン。
風防を使うとお湯が早く沸いてイイね。
何とか日没前にラーメン食べられて良かったw


20151220桂川の畔

帰る途中、桂川のほとりで小休止。
相模湖の水位が低いようでここらあたりの河畔もこんな具合になってましたよ。
いつもは釣り人がいっぱいいるけど、これじゃあ釣りもできませんなぁ。

久しぶりの和田峠も楽しかったけど、新たな裏道も開拓できていい一日でしたよ。


こちらもおすすめ



「拍手する」ボタンから頂いたコメントは、公開・返信ができない仕様となっています。
申し訳ありませんがご了承の上、公開可能なコメント・ご質問等は、各記事の下にあるコメント欄からお願いします。
(記事が一覧表示の場合は↓のコメントボタンをクリックしていただくと、コメント送信欄が表示されます)

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログは「にほんブログ村」に参加しています

拍手[5回]

PR

コメント

1. ラーツーの嗅覚?

素敵スポットですね〜!
まさにベストラーツースポットです!(笑)
センスが無いのか、中々良い場所に巡り会えません。

Re:ラーツーの嗅覚?

最近は半ばラーツースポット探しの旅になっているようなw
ほんとに道端なので正直あまり落ち着ける場所でもないんです。
ただこの近くでトイレと飲料水が手に入る場所を見つけたので今後役には立ちそうですね。

あとJokerさんのブログに出ていた「ふれあいの館」の東屋は行ったことなかったのでいずれ真似してみようと思います。
いつの日か各自持ち寄ったバーナーでラーツー大会でもしましょう!
なんてwww

2. 走ってみたいな

こんばんは、Jokerさんの言われるように素敵な場所が多いですね、アップされてる写真を見てると、自分も走ってみたいな、と思う事が多々あります。

私は走る事に一生懸命になってしまい、立ち止まろうとせず、つい写真を撮り忘れてしまいます。
走りながら あっこの景色イイッ!って思うんですがね、ひと休みする余裕、気持ちを大きく持てる人間になりたいものですw。

すんやさんの写真見やすいです、特にメンテ編などでは見たい知りたい部分がバッチリ写ってるので読者に易しいです。
構図や枚数など気を遣ってらっしゃるんだな〜と。
とてもありがたいです、ではまた。

Re:走ってみたいな

これは過分なお褒めのお言葉を頂きありがとうございます!
一応写真には気をつけているつもりなので、このようなコメントを頂けるとさらにやる気が沸いてくると言うものです。

私も昔は走り主体でなかなか立ち止まることができませんでしたが、ブログを始めたこともあって積極的に寄り道するようになりました。
距離は稼げませんが、今までは行こうとも思わなかった脇道に入ることですばらしい景色を眺めることもできたりして、これはこれでいいなぁと感じていますよ。

ただ、写真というのは現実より良く見えてしまうものなので、このブログを見て現地に訪れガッカリすることの無いようにお願いしますw

3. なつかしい

オートバイでは行ったことないですが、私のMTBデビューの地です。
後輩に貰ったMTBでいきなり連れて行かれ陣馬山からのDHで青痣だらけになり自転車に嵌った地です。陣馬山への自転車乗り入れが禁止になってから行ったことないですが、久々に行ってみます。

Re:なつかしい

コメントありがとうございます。
和田峠に行ったのが10数年ぶりで、しかもバイクでは今回が初めてでした。
峠から陣馬山山頂までは比較的近いようなのでいちど登ってみたいですね。

そういえば峠の八王子側、藤野側ともにライダーよりサイクリストの方が多く、藤野側開通を待ちわびた方が多かったんだなと感じました。
自転車乗りにとってはの聖地的な場所なんでしょうか。

最新コメント

[10/14 生粋ホンダやんちゃ少年]
[08/05 緑kuku]
[07/24 horiken]
[07/12 horiken]
[07/11 horiken]

ご質問等コメントがありましたら各記事の下にあるコメント入力欄からお気軽にどうぞ

最新トラックバック

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村」に参加しています 気になるブログ記事がありましたら↑のリンクからどうぞ!

バーコード


スマートフォンのバーコードリーダーで読み取っていただくとこのブログを簡単にスマホでご覧いただけます

P R

プロフィール

HN:
すんや
性別:
男性
自己紹介:
約20年ぶりにCGL125でMTバイクにリターンしました。
このブログは私の備忘録とアルバムを兼ねたものですが、同車種ユーザーさんやその他原付二種ユーザーさん達といろいろ情報交換できたらと思ってます。